Job(仕事術)

2017年の宿木屋を振り返り、2018年へ

投稿日:2017年12月29日 更新日:

宿木屋の2017年

こんにちは、雪樹(@yuki62533)です。

いつも宿木屋にて記事を読んでくださり、誠にありがとうございます。

本年、大変お世話になりました。

本当に、本当に…お世話になりました。

まずはじめに、この文章を読んで下さっている方に、感謝します。

何故なら今年は、宿木屋始動の年だったからです。

今年これを読んでくださっているということは、まだおぼつかない雪樹の文章やフィールドを支えてくださったということです。

本当に、ありがとう。

その上で、今年の宿木屋を振り返っていきたいと思います。

「宿木屋」は雪樹の活動の総称であり、様々な情報発信の総称として捉えます。

タイムラインで振り返る2017年

2017年春

生き残るために何をしなければならないのか、本気で悩みました。

振り返るためにノートを見たら、こんな切実なメモが残っていました。

なんだか今読んだら、泣けてきます。

2017年夏

「宿木屋」の構想を練りつつ、ライティング業をこなしていきました。

お仕事を下さったご依頼主様、TwitterなどのSNSで情報を提供してくださった方々には感謝しかありません。

自分の働き方について模索していったプロセスは、詳しくこちらの記事にて書きました。

ライター雪樹のライティング業の内容と対価を振り返る

CONTENTS1 ライティング歴7ヶ月目の振り返り2 ライターになる前3 1ヶ月目:タスク案件ではじめたライティング3.1 会議テープの文字起こし業務3.2 「文字単価」の概念を知ったCMS納品のラ ...

続きを見る

2017年秋

10月20日、ブログ「宿木屋」を正式にオープンしました

コンセプトや記事の質にこだわって、一生書き続けることを覚悟し、「宿木屋」をオープンしました。

Twitterでは多くの方にRTしていただき、とても嬉しかったです。

10月29日、初めて100PVを超える記事が…

ライターの不安な瞬間あるあると、言い聞かせる言葉

CONTENTS1 ライターで不安な瞬間、ありませんか2 ①ライターの進捗状況を見ると不安2.1 ライターのSNSで飛び交う進捗状況にドキッ2.2 ライターの職人は終わるスパンが短い3 ②稼いでいるラ ...

続きを見る

こちらの記事で、初めて1日で100人以上の方にご覧いただくことができました。

あまりPV数などの分析はできず、数についてはいまいちわかっていないのですが、とても嬉しかったです。

雪樹のことを支えてくださっているライターの皆様からもご反響をいただき、「誰かに届ける言葉」を書いていきたいな、と改めて思いました。

11月、ブログからお仕事のご依頼をいただきました

今までクラウドソーシングからの仕事のみを行っていた雪樹ですが、初めてブログから直接お仕事をいただきました。

自分の作った場所を評価していただき、信頼いただけたことに感動しました。

11月、Wantedlyからスカウトをいただきました

ブログ同様、登録した手数料のかからないマッチングサイトWantedlyからお仕事の面接のチャンスをいただきました。

2017年冬

12月10日、「宿木屋―note―」を正式オープンしました

[blogcard url="https://note.mu/yadorigiya"]

宿木屋のブログは「読んだら幸せになる」をコンセプトとしております。

noteでは、毎月皆様にアンケートを行ってテーマを決める、マガジン型の情報を発信します。

このすみわけを明確にしたうえで、「宿木屋―note―」をオープンしました。

12月17日「宿木屋―note―」にて多くの読者の方に届く記事が…

使命感に駆られて、様々な想いを抱きながら書いた「素の言葉」のエッセイが、多くの方に届きました。

記事の追記に書いた通り、この記事をきっかけに前へ進もうと決意します。

自分の言葉がこのように多くの方に読んでいただけることに、驚くとともに、確かな感覚をいただけました。

ありがとうございます。

12月24日、“ライター”という肩書きをとりました

顔を出すアイコンに切り替え、ライターという肩書きをとりました

物語を紡ぐことを基軸に、様々なお仕事を、そばにいる方に寄り添いながら続けていきたいと思います。

12月末日、某企業様のメディア発信の“編集長”に抜擢されました

こちらについては、おいおい形になってからご報告したいと思います。

信頼して情報発信を一任してくださった企業様に感謝いたします。

今後は良い物語を紡いでいくことで、貢献していきます。

個人的ハイライト

大切な友人についての記事が書けた!

háikの音楽を聴きながら書く、ある女性の魅力と2人の時間

CONTENTS1 「háik」をご存知ですか?2 Juriという女性との出会い2.1 第一印象は「安定したアンバランス」2.2 同じものを別の目で見られる女性3 Juriの歌声は彼女の熱そのものだっ ...

続きを見る

写真とパステル画と光でコラージュ遊びしてみた

CONTENTS1 センス抜群の旧友と本気で遊ぶ流れに2 写真とパステルを合わせよう3  初日:写真撮影とパステル画コラージュ実験3.1 ①写真撮影3.2 ②写真確認/現像3.3 ③選んだ写真を印刷3 ...

続きを見る

こちらの記事でご紹介しているJuriちゃんと葉くんは、雪樹の大切な大切な友達です。

それぞれの友達の魅力を、自分が生業とする言葉で宿木屋で紹介できたことは、本当に本当に、嬉しかった

何より、2人に喜んでもらえたことが幸せでした。

こういう風に、そばにいる人の魅力を伝えていきたい…。

パートナーと出会えた

ライターにおすすめしたい「ユニット式ライティング法」

CONTENTS1 ライターは孤独な仕事…か?2 「ユニット式ライティング法」にたどり着いたきっかけ2.1 人間には欠点がある2.2 ライティングの業務を、自己分析と照らし合わせて再構築する3 「ユニ ...

続きを見る

こちらの記事で書いた”マネさん”と出会えたことも、雪樹の人生にとって大きな出来事です。

今まで仕事を抱えこんで一人でつぶれていた雪樹にとって、安心して”苦手”を任せられる存在がそばにいることは、とてつもない幸せです。

お互いにとって有益な働き方・生き方ができるよう、大切に丁寧に、生きていきたいと思います。

2018年の「宿木屋」は…??

①継続します

今年オープンできた「宿木屋」、「宿木屋―note―」、その他「Twitter」や「Instagram」などのSNSを、大切に育てます。

無理せず、少しずつ、長く途絶えず、愛をこめて。

そんな宿木屋を、来年もご贔屓いただけますと幸いです。

②物語を紡ぎます

まだお見せできる記事はありませんが、様々な人、物の物語を紡ぎます

場所を超えて、色々な人や物と出会いに行きますよ。お楽しみに。

来年は、フットワーク軽く、同時に地に足を付けながら働きます。

③傾聴します

今年は自分が生き抜くためにたくさん自分の話を聴いていただきました。

来年は、周囲にいる方々の声や言葉に耳を傾けていたいです。

どちらもバランスよくやっていきたいと思います。

どうぞ来年もよろしくお願いいたします

こんな感じです。

今年、宿木雪樹という人と出会い、大切にしてくださった全ての人に感謝しております。

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

良い年末を。

 

宿木雪樹

-Job(仕事術)
-,

Copyright© Reap , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.